pH(ペーハー)とは

酸性・中性・アルカリ性

pHとは水素イオン濃度指数のことで、0から14までの数値で表される、酸性度およびアルカリ性度を計る尺度です。 0に近いほど強酸性になり、14に近いほど強アルカリ性となります。

洗浄剤の種類

◆アルカリ性洗浄剤

  • 特性1:油汚れ、皮脂汚れに強い
  • 特性2:タンパク質汚れに強い
  • 特性3:アルミには使えない

アルカリ性洗剤には強弱があり、強弱によって汚れ落ちが違います。 使う場所やシーンに合わせて、適切な洗浄剤を選定しましょう。 アルカリ系洗剤は、油脂や蛋白質を落とす強い効果があります。

アルカリ性洗浄剤はこちら

◆中性洗浄剤

  • 特性1:洗浄力はアルカリ性より低い。
  • 特性2:目や手肌への刺激性が少ない
  • 特性3:素材への影響が少ない。

中性洗剤は基本的に界面活性剤の力で汚れを落とす洗剤で、 アルカリ性より洗浄力は劣りますが、最も汎用性の高いお掃除の基本となる洗剤です。 日常の汚れは中性洗剤、落とせない汚れはアルカリ性や酸性の製品を利用するのがよいでしょう。

中性洗浄剤はこちら

◆鉱物油専用洗浄剤

自動車部品、各種機械部品、工場床などの洗浄に最適! 工場等の床・壁・天井・機械設備等あらゆる表面に付着した鉱油系の油汚れを洗浄します。

  • 機械製造工場
  • 自動車・機械等の部品工場
  • ガソリンスタンド
  • その他あらゆる工場に

鉱物油専用洗浄剤はこちら

◆動植物油専用洗浄剤

食品工場・厨房等の床・壁・天井・換気扇・排気ダクト・その他設備機器などに付着した 動植物性油汚れ(食用油、ラード、ヘッド)を洗浄。

  • レストラン・ホテルの厨房まわり
  • スーパーの食品加工室
  • 給食センター・惣菜工場
  • 各種食品工場に

動植物油専用洗浄剤はこちら